事業内容紹介 ④

ふじ品評会

毎年11月の下旬に行っている「ふじ」の品評会は、今年で37回を迎えました。

中コンテナ20ケースを1口とし、他では類を見ない大口の方式で、生産者自慢のりんごが出品されます。果樹試験場や県・市町村の関係者で厳正な審査を行って入賞者を決めます。

入賞した「ふじ」は、主に贈答用として競売され、高値で取引されています。